FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-11-18 (Sat)
今日は 風の3回目の月命日。

今年もあと少し・・・。

早すぎる~

2009年にお迎えしてから 鼻水が出て止まらなかったのがきっかけで
病院デビューした風。
その頃に記録として書き始めた 体調管理ノート。
2009年から2012年まで しばらく病院へ行かなくなったので書いてなかったのですが、
2012年に初めてのうっ滞でお腹イタイタになってしまって通院復活をきっかけに
体調管理ノートも復活。
それ以来 風が旅立った日までの6年間 一日も欠かさず書き続けた風の記録。
つくしをお迎えしてからは つくしの記録も・・・。
自分でも 良く書いたな~っと思いました

この記録は 風が一緒に暮らしていた証。
この日は元気だった。とか この日はご飯食べなかった・・・とか
排泄の状況や病院へ通った日。
ほとんどの事は この記録をみればわかる。

170929-18.jpg
※ 汚い字は気にせずに・・・(^_^;)


前に買った本。
ふと目に入ったので 見てみました。
一番下に書いてある「お月さまへのお見送り」という題・・・。

DSC_0437.jpg

DSC_0438-1.jpg
あれ? 向きが・・・。
サイズダウンしたら読めなくなってしまった・・・(^_^;)

なので・・・

悲しみと向き合おう!

自分の気持ちと向き合う。
誰でも 最愛の存在を亡くす事で、悲しむのは当たり前のこと。
悲しみを乗り越えるには、「TEAR,TELL,TIME」の3Tが必要だと言われています。
3Tは自分気持ちと向き合う事。
この3Tを超えられた時、初めて心の浄化をすることができるでしょう。


 TEAR:涙
泣く事を我慢せず 泣きたい時に思いっきり泣く事です。
感情を制限しない事。
涙を流す事で、悲しみを表に出すことが出来ます。
周りの目なんて気にしなくてもいいのです。
声を出して思いっきり泣いてください。

 TELL:話す
気持ちを押し殺さず、自分の気持ちに正直に、想いを言葉にする事です。
家族やうさぎさん仲間 同じ経験をしたことがある人にうさぎさんへの想いを話しましょう。
話すことで気持ちが楽になりますし、言葉にする事で自分の心を整理できるはずです。
言葉に出来ない時は ブログなどで想いを文字にするのもいいでしょう。
文字にすることで気持ちの整理ができ さまざまなアドバイスがもらえたり、
悲しみを共有する事で、心を軽くすることが出来るでしょう。

 TIME:時間
悲しみが無くなるまでには、時間がかかる覚悟を持ってください。
うさぎさんは、いつか月に帰るもの。
一緒にいられる楽しい部分だけでなく、別れという苦痛も含めて、
共に暮らすという事です。
生と死をもって私たちに命の尊さを教えてくれてるのです。
時間をかけて向き合うことで、一緒に暮らした意味が見えてくるかもしれません。
また人間のように49日、月周忌、年周忌など、節目で見つめ直すのもいいでしょう。
供養を改めてすることで、自分の心とも向き合う事ができるはずです。
そして、前回の節目の頃と、現在との気持ちの移り変わりを感じてください。

長いですが、書いてある文を書き写してみました。


DSC_0436-1.jpg
そして 誰もが思う事。 ↑
私も風とお別れして 色々考えるとき あの時・・・あ~すれば良かった・・・。
こうしてれば良かった・・・。と後悔しました。
その時 この文を見て そう考えるのは良くないのだと思いました。
私が悪いと自分を責めると 風も傷ついて悲しませてしまうのだと・・・。
なにかをしてあげれたか後悔する前に 風を愛せてあげれたか。。。
もちろん 風の事 すっごく愛してたし 8年前に出会えて、8年間一緒に暮らして幸せでした。
皆様からの心優しいお言葉にもあったように 風もきっと 我が家へ来て幸せだったのだと思ってます。
最期看取る事は出来なかったけど、きっと 風の優しさなのだと、皆様が言ってくださって
気持ちが楽になりました。
本当にありがとうございましたm(__)m


少し落ち着いた頃に 前に買った本を またまた読んでみました。

170929-21.jpg


なんだか 風が言ってくれてるような気持ちになりました

「風のように くうきのように いつもそばにいるずらよ~」
170929-22.jpg

「今はママが悲しい想いをしてても 
悲しみのあとにはきっと笑顔がくるから忘れちゃだめずらよ」
170929-23.jpg

そんな感じで言ってる様な気がします(笑)

先日 住所を知ってる方には 風を可愛がってくれたお礼のおハガキを
勝手に出させていただいちゃいました
風はきっと お空から皆様の事を見守ってくれてると思います。
これからも 風をたまには思い出していただき 
つくしの事も可愛がっていただけたら嬉しいです

では つくしから・・・。

171118-1.jpg

171118-2.jpg

171118-3.jpg

今年もあと1ヶ月半・・・。
益々 寒さも増してきましたので お風邪などひかないようご自愛ください。









スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (9) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する