FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-10-26 (Thu)
風の事 早く書きたかったのですが、なかなか書く気持ちになれず・・・。
気が付いたら10月も終わりに近づいてきてしまった・・・

10月5日に風の四十九日が過ぎ 区切りとして 風が使ってたものを少しずつ片付け始めました。
気が付くと 風のものがけっこうあって なかなか片づけが終わらないけど ゆっくり片づけていこうと思います。

10月18日で2回目の月命日。
過ぎるのが早すぎて つい先日の出来事の様な気がします・・・。

さて、前回の「風がお月様へいくまで・・・」の続きです。

体が不自由になっても バナナの催促は相変わらず・・・(^_^;)
バナナをそばに持って行くと いつものように 目がキラキラして食べてました。

170929-1.jpg

元気な時は 皮を剥くまで 落ち着かなく 私の回りをクルクル回ったりしてました。
寝たきりになってからは、動く事が出来ないので 一生懸命に手を動かして 
マットから出てきちゃいそうなほど 前に出てきてアピールしてきてました。
人によって 可愛いと思ううさぎさんの表情はさまざまだと思いますが、
私 個人的には この必死さが伝わる表情がとっても好きなのです。 
(鼻水が出てしまうので お鼻がきっちゃないですが・・・。)
     
170929-3.jpg

撮った日は違いますが・・・

[広告] VPS



いつも同じ姿勢で辛そうなので たまにナデナデしてあげると、
気持ちよさそうにお目目を閉じてくれてました。

170929-2.jpg


いままでの様に自分でかぶりついて食べる事が難しくなってきて、
だいぶ 食べる量も減って来てしまいましたが、
一口くらいの大きさにして 手からあげると美味しそうに食べてくれてました(^‐^)

170929-4.jpg

この日は お薬がなくなった為 久しぶりの病院の日。
風を連れて行くか迷ったのですが、今の状況を見ていただきたくて
風に頑張ってもらって行ってきました。
寝たきりなので 体に負担がかからないようにタオルを敷いて・・・
体の上にかけてあげると落ち着くようなので ブランケットを・・・。

170829-17.jpg

だいぶやせ細ってしまって 体重は1.28kgほど・・・。
それでも まだまだ元気でいてくれると思っていて、
お別れの時期が近い事など 考えてもいなかったのですが、
病院の先生に お耳の色とか白くなってきていているので
あまりもたないでしょうと言われてしまい とってもショックでした。
行くまでは、あまり食べれなくなってしまったのなら 強制給餌とか点滴とかしてもらえたら・・・
と思ってたのですが、無理に強制給餌して 詰まらせてしまったらという事で
何もしてもらえず、 おくすりだけもらって帰宅しました。
寝たきりになってしまうと 血流が悪くなったりと体に負担がかかり
長生き出来ない子が多いとか・・・。
でも 風はまだまだ頑張ってくれると信じてました。

8月16日は 朝からペレットも牧草も食べず・・・。
水とバナナ少し・・・。
いままでと違う風にとっても心配で傍にいてあげたかったのですが、
自分の父親のお墓参りと、お寺での施餓鬼法要があって
どうしても行かなくては行けなかったので、夜勤のため 昼間寝なきゃいけない主人に
寝るまでの間 風を見てもらって、寝てる間は 風に頑張ってもらって、
主人が出勤したあと・・・私が帰宅するまでの3時間もひとりで頑張ってくれてました。
片道3時間の道中 いつも以上に遠く感じた日でした。
長い時間 一人で頑張ってくれた風は本当に偉かったです。

8月17日 いつものように 朝 バナナをもって風の傍にいったけど
一口も食べてくれませんでした。
この日もペレットや牧草も お水も飲んでくれず・・・。
食べたり飲んだりしないので シッコもう●ちゃんもなし。
う●ちゃんは 何日か前から 小さくて数も減って来てました・・・。
お水も飲んでくれないので、生野菜で水分を・・・とあげたが食べず・・・。
シリンジで少しずつお口の中にあげてみたけど 飲んでる様子なし・・・。
夜になって お薬と買ったばかりのアクアコールをあげてみたけど
飲んだ様子なし。

主人は夜勤勤務の為 一人で食事を済ませた後 
しばらく 寝不足が祟ったのか 体が限界で 居眠りをしてしまいました。
最後に風をみてから 2~3時間後(夜中の2時過ぎ) ふと目が覚めて
慌てて 風の様子を見たのですが 時は遅し・・・。
息を引き取った後でした・・・。

まだ寝ぼけてる私は 一人でパニック・・・・。
この状況をまだ理解できず・・・。
慌てて 風を抱きかかえて 名前を呼んだけど 反応なし・・・。
風の体はまだ暖かかった。
悲しいはずなのに 寝ぼけてて理解出来てない私は涙が出ず。。。
風を見た時 初めに思ったのが、風を看取ってあげる事が出来なかった事。
こんな時に なんで寝てしまったのだろうと・・・。
抱きかかえてる風に 何度も「ごめんね」と言い続けました。
傍にいたのに 看取れなかった。
どんなに心細くて 苦しくて 辛かったのだろうと思うと 
悔しくて悔しくて・・・。
いまでも 思い出すと 悔しいくて辛い気持ちでいっぱいです。

少し時間が経ち 気持ちが落ち着いてきた頃 
風を抱きながら ふと、ある本を思い出し、読んでみました。

170929-19.jpg

170929-20.jpg

風は天国の橋(虹の橋)に行けたのかなと思いながら・・・。
その頃 やっと 状況を理解し 手の中にいる風を見た時
悲しさが一気にこみあげてきて いままで出なかった涙が出てきて 
止まりませんでした。

風をマットの上に寝かせ 朝まで風の横で寝てました。
朝になり 何かしなきゃと思いながらも 何もする気になれず・・・。
お昼頃 夜勤から主人が お花を買って帰ってきました。
この頃はまだ暑い時期で やはり 亡くなってしまうと
風の体も もたなく、何日も一緒にいる事が出きず。。。
次の日19日の夕方 お別れをする事にしました。

それまでの間 出来るだけ風のそばにいてあげたくて
家事も必要な事だけ・・・。

風の最後の姿。
あまり 写真を撮るのはよくないと聞いてますが、
風との思い出。
最後の姿も思い出。
なので 撮っちゃいました。

苦手な方はスルーを・・・。





ただ寝てるだけのようなお顔の風。
あまり苦しまずにいけたのならいいのだけれど・・・。

170929-7.jpg

主人が仕事帰りにお花を買って来てくれました。

170929-8.jpg

つくしも何か感じてるのか いつもなら 風にちょっかい出しに傍に行くのですが
傍に寄らなくなりました・・・。

170929-9.jpg

寝たきりになる前から 爪が伸びてきてしまって
気にはしてたけど なかなか切ってあげれなかったので
旅立ちに備えて お手手とあんよの爪を切ってあげました。

170929-12.jpg


お空でもご飯食べれるように ごはんとおやつを準備。

170929-10.jpg

うさ友さんからいただいた 可愛いお帽子を被せて・・・

170929-11.jpg

亡くなった後と お別れの時
風と写真撮りました。
変だと思う方もいるかもしれませんが、
可愛い我が子との最後。
最期の写真も大事な思い出です。

170929-29.jpg

170929-30.jpg

8月19日の夕方・・・風とのお別れの時。

170929-13.jpg

とっても軽くなってしまった風。
最後に体重測定を・・・。

170929-14.jpg

病院行くのに 嫌がってたキャリーへ・・・。(^_^;)
お顔の回りにお花を飾って おもちゃを持って出発です。

170929-15.jpg

つくしとも 最後のお別れです。
最後は 大人しく 風を見てました。
きっと お別れしてたのでしょう。

170929-16.jpg

このあと 風とお別れしに行ってきました。
外は雨・・・。

動物霊園は 先代のうさぎさんや 猫ちゃんの時もお世話になった所で
とっても親切にしてくれました。
後日 私達に代わって住職さんが供養してくださいました。

DSC_0401-1.jpg

あれ???向きが変・・・。 なぜ??
スマホの画像だから??(~_~;)

・・・・・・・・・・・・・・・・。

その日の夜 風は形を変えて 我が家へ帰って来ました。
坪の大きさも 先代のノンタンに比べると小さくなっちゃいました・・・。

170929-17.jpg

風へ たくさんの贈り物 本当にありがとうございました。
感謝でいっぱいですm(__)m

170929-28.jpg

色々思い出しながら書いていると 悲しくなって涙が出てしまい
なかなか進まず・・・何日もかかってしまった・・・。
長々と まとまりのないブログを最後まで読んでくださってありがとうございます。
次回はなるべく早めに更新したいと思います(^^ゞ

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村 うさぎブログ 茶うさぎへ



スポンサーサイト
* Category :
* Comment : (11) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by おおびるげ
更新がないので体調を崩されてるかなと思ってました

ふうくんの、最後の時間の様子と召された後のお顔を見て幸せを感じたのと同時に思ったことがあります・・・それは、がおのこと・・・・・・がおは、ここ半年近く鼻の音や鼻水の治療(検査で菌がでたので)治療していました。食べて出してるのに体重が減ってきていて・・治療をしていてもじゅるじゅるずび~っと・・・時には、くしゃみで疲労困憊に・・・少し前、診察時に今診てもらっているk先生が「ここまで長引くということは、肺に腫瘍があるかもしれない」と・・・腫瘍は、良性でも悪性でも予後は悪いし、再発率も高い。手術となったら専用の器具(麻酔器具ではなく)が必要でここにはないので、エキゾチック専門病院に転院と・・・転院先は、有名ですが・・院長使命なので指名料がかかる(しかも、高額)。入院中は、毎日面会は約束で面会料がかかる。その病院まで車で混んでいなくとも二時間はかかる・・・・・・・肺に腫瘍があるのは確かで・・・一旦、帰宅。ネットで知り合い仲良しになった緩和・看取りをする往診専門獣医師に相談したら「綺麗に死なせたいならやめろ!俺が責任もつから!薬ももう飲ませなくていい。好きなものを好きなだけ食べさせて、身体を清潔にして1日1日を送れ。食べなくなった飲まなくなったってなったら強制給餌はやらない・・・やると、苦しんで死ぬから。死ぬ準備だから苦しく死なない楽に死ぬための準備だから・・・何かあったら、いつでもいいから電話よこせ」と、言ってくれたのですべての治療をやめました・・・体重を測ることもやめました・・毎日、からだを綺麗にしてやり、食べたいものを食べたいだけ食べさせてます。基本の牧草だけは、いいものを買って・・・・・・・・・で、ふうくんが綺麗お顔なんだと・・・

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

いつもありがとうございます。 * by すずたん
10月26日 9:45のシークレットさん

いつも訪問ありがとうございます。

お返事できずすみません・・・。

ブログの方へ伺います。

いつもありがとうございます。 * by すずたん
おおびるげさん

いつも訪問ありがとうございます。
風のお顔 穏やかに見えますよね。
寝てるようなお顔で旅立てて 
少し救われました。
がおちゃんも大変ですね・・・。
手術しても辛い思いをさせるのなら 
好きな事 好きな物を食べさせて
楽に・・・・と思う思いわかるような気もします。
手術して助けたいと思う気持ちもありますが・・・。
おおびるげさんにとって 辛い決断ではあったと思いますが、
がおちゃんが辛い思いをしないでいられるように見守ってあげてください。

私の体調のご心配もかけてしまいすみません。
ありがとうございましたm(__)m

いつもありがとうございます。 * by すずたん
10月26日 18:28のシークレットさん

いつも訪問ありがとうございます。

いつもお返事が出来ずすみません。

ブログの方へ伺います。



いつもありがとうございます。 * by すずたん
10月27日 22:35のシークレットさん

いつも訪問ありがとうございます。

お返事できずすみませんでした。

ブログの方へ伺います。

管理人のみ閲覧できます * by -

いつもありがとうございます。 * by すずたん
10月28日 19:26のシークレットさん

いつも訪問してくださってありがとうございます。

お返事が出来なくてすみませんでした。

ブログの方へ伺います。

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する