12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-03-08 (Fri)
昨日 天気が良く 暖かかったので サクをいつものように ひなたぼっこさせたのですが…

だっそう1

サクをだして 布団を干しに行った時 「ガチャーン」というものすごい音がしたんです。

「アッ! サクの籠が・・・」って思った瞬間 サクが少しの隙間から 外へ飛び立ってしまったのです。
サクをよんで 呼び戻そうとしたのですが 近くにいた雀たちと飛んで行ってしまいました。

鳥かごの中で ずっと過ごしてきた鳥なので 飛ぶ力はそんなにないと思うので 近くにいるだろうと、ベランダに鳥かごをぶら下げてみたり、よく デジカメに入ってるサクの鳴き声を聞かせると鳴きだしてたので、外に向かってながしてみたり・・・鳴きまねしてみたりしたけど 戻って来なかった。。。
これはサクの声かな?っていう鳴き声があったり 夕方 ちょっと離れた所に 緑色の鳥らしきものが飛んでたりしてたのですが、結局 戻っては来ませんでした。

逃げちゃった時は、暖かいし サクは何処からか飛んできた鳥だから仕方ないか!ってあきらめがあったのですが、だんだん時間が経ち 夕方になって寒くなってきて、すごく心配になってきて 日向ぼっこさせた事を後悔し  サクが 寒い思いをして お腹を空かせ 飛び疲れてしまってると思うと 落ち着かなくて…もう涙も止まらず 何も手につかない状態でした。
ずっと サクが鳴いてるような気がして、急いで外を見てみても静かで・・・なぜか サクの声が頭からずっと離れません。頭の中でサクが鳴いてるみたいに・・・。
 夜もずっと鳥かごをつるしたままにし 好きだった小松菜を入れておいたのですが、朝になってもサクの声も姿も見えません。
サクの帰巣本能を信じて 望みを捨てず待ってますが もう帰ってこないんだな~って・・・。
昨夜のあの寒さの中 力尽きてしまったのか・・・どこかにいるのか・・・
サクの声を聞いても聞こえない。

主人が 飛ぶ事は出来ないけど 暖かい部屋でご飯をもらって生涯を終えるのと 鳥として自由に飛び回って生涯を終えるのと どちらが幸せだったのかな?って言ってたけど・・・どちらが幸せだったのだろう??
私には 段々となついてくれて すごく大切な家族でした。

かごの置き場所が不安定でバランスが崩れて かごが倒れて それにびっくりして思わず飛び出てしまったんだと思う。 だから今の私には サクに謝る事しか出来ない。

そんなことなければ、暖かい部屋にいられたのに・・・急に寒い 怖い場所に放りだされてしまって・・・サクの気持ちを考えちゃうと もう涙が止まりません。
だんだん風も強くなり 肌寒くなってきてたのに サクは今どこにいるのだろう・・・。

「サク・・・ごめんね。」
「寒いね・・・」
「怖いね・・・」
「お腹すいたね・・・」
「疲れちゃったね・・・」


「疲れたら帰っておいで・・・」



風に聞いてもわからないって。。。

だっそう2

サクのいない部屋は 静かです・・・

暗い話題ですみませんでした。。。m(__)m

私の不注意でサクを手放してしまいましたが
今まで サクを可愛がってくれてありがとうございました

どこかで 生きててくれる事を祈るばかりです・・・。


 ※ すみません・・・
 コメント欄は 閉じさせていただきますm(__)m




にほんブログ村 うさぎブログへ






    

スポンサーサイト
* Category : 動物
Comment : (-) * Trackback : (0) * |